▼ カテゴリの全ての記事を見る
▼次のページ
1 2 3 4 5 6

携帯サービス

2009年3月22日

2009 03 22-1.JPG

知人にも生命保険会社に勤務する仲間がいますので、その仕事ぶりは理解しているつもりですが、彼らの仕事は人に会うこと。保険に興味があるとか無いとかは、その先の話です。まずは、多くの人に会って、話して、お互いの信頼関係を作ることが大事です。そしてコミュニケーション。双方向のコミュニケーションがいいに決まっていますが、お客さんも忙しいし、営業マンも忙しいので、まずは情報提供していくことが大事です。

でもなかなか情報提供も大変。タイムリーに伝えることが出来なければ、情報の価値は半減してしまします。そこで、生命保険会社の営業マンの方を想定した携帯サービスを企画しました。市販の仕組みを使った安価な仕組みです。

私のイメージは、1,000人の顧客に対して、毎月どのようにコミュニケーションするか、情報提供するかにあると思います。それが出来れば、営業マンは案外楽に成果を出すことが出来るはずです。そのような携帯サービスを今後広げていきたいと思います。

携帯で仕事を倍速!させましょう!いい手段があります!

2009 03 22-2.JPG


 | ビジネスプラン

ティッシュペーパー市場

2009年3月21日

2009 03 21-4.JPG

ティッシュペーパー市場は、伸びているようです。1250億円の売上規模。確かに、今、ティッシュがないと大変不便な生活になってしまいます。なくてはならない商品です。

それに引き換え、おしぼり機はどうなんでしょう。贅沢品というか、そんな機械がはたして必要なのか?と考えるのが普通だと思います。でもどこに行っても最近はおしぼりが出てきます。でも味気ないチープな紙おしぼりが普通。

おしぼり機の紙は、驚くほどしっかりしています。よって満足度も十分。今は介護施設向けに商品提案していますが、その他の業界にもあっていいのではないでしょうか?皆さんの業界でも是非考えて見て下さい。


 | ビジネスプラン

ゴルフ練習場

2009年3月21日

2009 03 21-2.JPG

ウイズワン社がシミュレーションゴルフ事業を営業していますが、ターゲットは女性マーケットです。これから若い女性が、ゴルフを始める中で練習場がなかなかありません。私の近所にも写真のような、ゴルフ打ちっ放しの施設がありますが、利用者のメインはおじさんです。ここで若い女性が練習するのはちょっと勇気がいるかもしれません。シミュレーションゴルフであれば、若い女性が気軽にひとりでも来れます。

あとはどんな業種との複合がいいのかな、、と考えますが、不動産会社さんが遊休空間を活かすには、丁度いい事業ではないかと思います。カラオケ屋さんとの相性もいいようです。


 | ビジネスプラン

書店の空間活用

2009年3月18日

2009 03 18-3.JPG

書店業が不振業になっています。書店は基本的には、場所貸し業です。不振の理由は、本や雑誌が売れなくなったからです。場所貸し業であれば、売れないものを扱うよりも、売れる可能性のあるものを扱った方がいいと思います。場所貸し業ということを正しく認識していれば、次の手を取ることは出来ると思いますが、書を売る店、つまり書店という認識をしていると、なかなか次の手段が見えてこないでしょう。書店は柔軟な発想でこれからの市場を考えていかないと、生き残りは厳しくなります。

こんな空間活用事業もあります⇒ http://servelle.main.jp/2009/02/08/post-189.html

書店コンサルタント・能勢仁ホームページ

書店の棚も使い方次第で、顧客満足がもっと上がると思います。TSUTAYAや他業種に学ぶべき点も多いはずです。メーカーさんとのコラボレーションが今後の流れになるような気がします。

2009 04 30-1.JPG

2009 04 30-2.JPG


 | ビジネスプラン

ゴルフウエア市場

2009年3月18日

2009 03 18-2.JPG

ゴルフウエア市場が伸びているのは、若い女性が牽引しているから。ゴルフと言えば、おじさんの娯楽、接待のスポーツというイメージもありましたが、最近は若くてかっこいい男性ゴルファーや女性ゴルファーが増えているようです。でも女性はなかなか、男性に混じって練習場には行けません。そんな時は今流行のシミュレーションゴルフへ。若い女性が集まれば、商売の幅も広がります。不動産ビルオーナーは空いている空間を、シミュレーションゴルフで収益空間にしてみたらどうですか?

シミュレーションゴルフ事業については、お気軽にご相談下さい。無料コンサル致します!

動画⇒http://servelle.main.jp/2009/03/14/post-245.html


 | ビジネスプラン

イー・クライシス社の会議室

2009年3月18日

2009 03 18-1.JPG

イー・クライシスという会社は、和の会議室を設置しているようです。和は文字通り和みますので、日本人であれば、嬉しい空間だと思います。京都のフェイスという会社も、本社を和風モダンにしているとか。やはり、日本ならではの空間はいいと思います。会社は予算があるので、なかなか無駄な経費は使えませんが、商業空間であれば、和スタイルは絶対に長続きする企画であると思います。

和スタイルカフェ⇒http://servelle.main.jp/2009/01/31/post-185.html


 | ビジネスプラン

自分プロデユース術

2009年3月 3日

2009 0303-3.JPG

自分で自分をプロデユースすることは簡単なことではありません。芸能タレントさんでも、売り出す会社がきちんとあります。つまり芸能プロダクションです。歌手であれば、レコード会社などがありますし、プロスポーツの世界でも最近は所属会社があります。

しかしビジネスの世界では、会社という単位でしか所属先がないので、そこから先はネットワークやスキルが広がっていきません。やる気のあるビジネスパーソンは社外に出て、セミナーを聞いたり、自己啓発する時間や経費を自分で使っています。

ビジネスタレントカンパニーを企画・運営しているのは、インディペンデントで頑張る人、組織にいても他にネットワークを作りたい人、団塊世代になって若手の役に立ちたい人などに集まって頂いて、仕事内容に応じてチーム編成をし、新たなビジネスを広げていくという目的があるからです。

ビジネスタレントカンパニーに興味がある方は、いつでも気軽にご連絡下さい。これからもさらに幅広いビジネスネットワークを作っていきたいと思います。


 | ビジネスプラン

ゲームセンターの不振

2009年3月 3日

2009 0303-1.JPG

ゲームセンターが不振ということですが、その中でも、アイデア勝負で売上を伸ばしているお店はあります。これまでのハード志向では、なかなか現状打破は出来ないかもしれません。ソフトも含めたサービスにシフトをしていかないとなりません。

ガラ・ルファを導入しているゲームセンターもあるようですし、最近話題のシミュレーションゴルフを導入して、ゴルフコンパというソフトをアピールして集客につなげているゲームセンターもあるとか。

関連のホームページは http://servelle.main.jp/2009/02/01/post-133.html ゴルフ

http://servelle.main.jp/2009/01/31/post-95.html ガラ・ルファ


 | ビジネスプラン

居酒屋で駄菓子

2009年3月 3日

20090302-8.JPG

居酒屋の駄菓子バーというのはユニークな発想です。懐かしい気持ちでついつい食べてしまうのだと思います。飲食店はいろんなサービスを企画して、集客に努力していると思います。既成概念にとらわれない、顧客目線での企画が大事になってくると思います。最近、こんなサイトも作ってみました。

http://servelle.main.jp/restrant/


 | ビジネスプラン

シミュレーションゴルフと介護施設

2009年3月 2日

20090302-2.JPG

シミュレーションゴルフが最近話題ですが、今後はいろんな広がりを見せると思います。僕が考えるのは、介護施設とのコラボレーションです。ゴルフブームが来ている今、介護施設に住んでいる方にも、コミュニケーション型のシミュレーションゴルフを体感して頂き、明るく元気に前向きに生活をしていただけたらと考えます。無茶な話のようにも聞こえますが、介護施設という空間を、もっともっと元気にしたいという気持ちです。


 | ビジネスプラン

▼次のページ
1 2 3 4 5 6