▼ カテゴリの全ての記事を見る
▼次のページ
1 2 3

リユース&ドネーションプロジェクトミーティング

2011年6月18日

blog20110618-4.JPG

地域のリユース活動を推進することで、シニア世代の方の不用品を
回収し、リユースしていく活動に是非ご参加下さい。
 
まだスタートしたばかりですので試行錯誤していきますが、多くの仲間と一緒に
情報を共有しながら、地域のリユース名人(リユースマスター)になりましょう!
地域と連携したライフワークになるような活動にしたいと思います。
友人知人を誘ってお越し下さい。 参加費は無料です。
 
 
リユース&ドネーション プロジェクトミーティングのご案内
  (お住まいの地域に貢献するプロジェクトの説明会です)

 このような活動です⇒ http://youtu.be/lmrc8l5xQ_A


日時: 6月29日(水曜日) 13時30分~15時00分
場所: 船堀タワーホール会議室(402号室)  
     
http://www.towerhall.jp/4access/access.html#map4
 
当日は、スーパーバイザーの宮崎氏が色々とレクチャーをしてくれます。
参加費は無料ですので、お気軽にご参加下さい。
 
 
NPO日本リユース協会  代表  乾 清和             
〒134-0091 東京都江戸川区船堀 3-11-8-302
tel  03-5482-9033     fax  03-3758-1009
docomo   090-5407-1556  skype  inuikiyokazu
e-mail   inui@biz-talent.net  
http://www.japanesegreats.jp/

 | セミナー開催

光触媒ビジネスの勉強会を開催します

2011年6月10日

blog20110610-3.jpg

●光触媒ビジネスの勉強会のご案内です。
http://servelle.main.jp/2011/06/09/post-770.html
 
今後の成長が見込まれる光触媒ビジネスについて、最新の情報を公開して
いきます。講師は株式会社チタンネクストジャパンです。
ホームページはこちらになります。http://tn-japan.jp/
参加費は無料です。
 
 
画像の説明はこちらになります。
http://tn-japan.jp/03/post_29.html

 | セミナー開催

地域のリユースマスター(達人)を育成するセミナー

2011年6月10日

blog20110610-2.jpg

●地域に断捨離を指南するリユースマスターを育成するセミナーです。
http://servelle.main.jp/2011/06/09/post-771.html
 
地域に貢献出来る断捨離のノウハウを学んで、地域のリユースマスターに
なりませんか? NPO日本リユース協会・スーパーヴァイザーの宮崎晴彦が
将来先生と呼ばれるノウハウをお教えします。参加費は無料です。
 
断捨離とは。。。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%AD%E6%8D%A8%E9%9B%A2
 
 
「再生」の文字は、高橋由紀子さんに書いて頂きました。
高橋由紀子さんの通販サイトはこちらです。
http://www.loopto.com/jgpselectwatchtouch/

 | セミナー開催

実践ビジネス塾とは (インタビューより)

2010年6月21日

実践ビジネス塾では、まだ脚光を浴びていない、ニッチでユニークなビジネスを紹介し、情報交換することをメインとして活動しています。

biz_mtg08.jpgビジネスに関する情報交換をすることを表面的な目的にしていますが、実際には仕事仲間を作ることが真の目的であると考えています。私は、仕事仲間は出来るだけ多い方が良いと思っています。もし仕事で何かあると、やはり近しい人に相談しますよね。

私はいつも「仕事仲間」という言葉を使っていますが、本当は、キャメルヤマモト氏がその著書で使っている「ビジネスタレント」という言葉を使いたいと思っています。全く彼の本のコンセプトの通り、それぞれの分野で才能を持ったタレントが、仲間たちとのコラボレーションによって成功していくという発想です。


ビジネス塾を開催するのは、主に夕方が多いですね。夕方であれば、組織人・サラリーマンでも参加できると思いますので、人によって、意識は千差万別ですので、ビジネスのテーマを決める場合もあれば、テーマを決めずに、その時来た人が、最新のビジネスネタを紹介したり、「それ知ってます!」などとリアクションしたりすることもあります。ただ、参加のしやすさで考えると、ある程度テーマを決めた方が良いとは考えています。

実践ビジネス塾は、不定期ではありますが去年は月に1度のペースで行っていました。今年は2ヶ月に1度程度の頻度になっています。日にちは決まっていませんが、だいたい月末に開催することが多いですね。月初は忙しい方が多いので、25日前後になってから時間設定することが多いです。

ビジネス塾を開催するに当たっては、主にメルマガを利用して集客しています。私は名刺交換する度に、メールアドレスを入力して、みなさんにメールマガジンしています。日程を決めて事前にメルマガでお知らせすると、大体10名くらいは都合がつく方が集まります。

大体1~2時間くらいの時間ですので、「集まったけれども、この人とは一言もしゃべらなかった」という風にはしたくないと思っています。それでは集まった意味が無くなってしまいますし、人によって温度差が出来てしまいますので。スタートしてから3年目になりますが、これまでに開催した回数は、30回位になります。

いままで、のべ人数で300名位の方が実践ビジネス塾に関わって下さいました。これまで参加された方の中では、20~30代の若い世代も多いですが、団体世代の方も印象に残る方が多いです。今まで、大手企業の名刺を持って第一線で活躍されていた50代後半の方が、フッと組織から卒業する瞬間が訪れる訳です。その時のギャップを感じた方々が、実践ビジネス塾で全く異なるビジネスに触れて熱くなっている姿は、40代の我々から見ても心強いものがありました。彼らからは、「オレは60越えても稼ぐんだ」という心意気が伝わります。

若い世代もユニークな方が多いです。ネットでニッチなものを販売している人など、有名ではないが変わった、面白い若い人が集まれば、彼らをプロデュースすることができるのではないかと思います。

 

SANY0062.JPGネット上でSNSなどのコミュニティだけを使って活動している人たちもいるようです。でも私たちは、あくまでリアルな「塾」という実体験を大切にしたいと思っています。
実践ビジネス塾という形で、インターネット上だけではなく、実際に場所を設定して定期的にミーティングを重ねていくと、そうしたネットワークが増えていくと思います。


もちろん、単純な異業種交流会のようなものにはしたくないと思っています。私も、過去何度もそのようなものに参加しましたが、なかなか本当の人脈ができたという経験がありません。その場で、名刺交換して終わってしまう。そのような場では、面白い人がいるから、ブランド力のある人がいるから、名刺交換しておけばいいかな、というある種の「スケベ心」があると思います。

でも結局、大事なのは人間性なので、ブランドとか立場は関係ありません。信頼して長くつき合えるかどうかは、そうした表面的なものではないと思います。実際、異業種交流会で出会った人の中には、反面教師のように思える人の方が結構多かったように思います。


運営会社の社名を「T&Tコンサルティング」という名前にしたのも、社名で「何の会社」と聞かれることが多いので、誰が見てもコンサルティングをしていると分かるようにしました。

T&Tというもの良く聞かれますが、TeamとTalentという意味です。独立すると、サラリーマン時代とは違って、身近に組織があって頼れる存在にすぐ当たれる訳ではありません。そこで、すぐに頼れる仲間を作りたい。きっと、他のインディペンデントでやっている人たちも同じように感じているだろう、と考えました。これが、実践ビジネス塾をスタートさせたきっかけです。

実践ビジネス塾自体は、参加者の立場にこだわっていません。インディペンデントであっても、組織人であっても、このビジネス塾に加わってくれれば、頼れる人材が見つかると思います。これまで培ってきた仕事の才能やその手順が、仲間で共有できるのではないかと思います。

もう一つのTは、タレントのTです。才能がある程度ないと、チームは成り立ちませんので、独自の才能を持っている人に声を掛けるようにしています。

 

自分が過去困ったこととか、とんでもない失敗談を、他人と共有する場面というのは意外と少ないと思います。親しい人との飲みの席位でしか、ないのではないでしょうか。飲みの席ではないきちんとした場で、15分くらいでも聞くことができれば、とても良い情報になります。

自分で経験したことは分かりますが、周りの人が経験したことを聞くと、とても興味深いと同時に、大変勉強になるということが、最近実感として分かりました。

そこで、最近ではライフサポートミーティングのようなテーマで開催することもあります。


いろんなテーマの話を聞いて、全く違う分野の話、新商品、差し迫って困っていることや失敗談を聞くと、自然とブレーンストーミングが始まります。どんどん新しいアイデアが出て、自分の分野にも使える発想が出ることもあります。

こうして一つのテーマを元に、ミーティングで交わした発想は、オリジナルで非常にユニークです。これらを音声や映像に収録して、全く違う業種の人にも見てもらいたい。違う業種の違う分野におけるブレーンストーミングだからこそ、自分のビジネスに生かせるヒントが得られると思います。実際に私たちは、こうしたビジネス塾で収録したコンテンツを販売する試みを始めています。


DVDやUSBにこれらのコンテンツを収録して、アマゾンで販売する試みも始めています。パッケージ商品としてネット販売する形式です。

私たちには制作会社の仲間もいますので、販売から制作、パッケージをデザインする所から出荷作業まで、自前で行います。こうしたことも、実践ビジネス塾の中でお手伝いできると思います。これもビジネス塾というチームのネットワークがあるからできる試みだと思っています。


日本人は、概して欧米人のように自己PRが得意な訳ではありません。ですから、私たちのような実践ビジネス塾という立場で、一緒にPRをしていくのが良いと考えています。特にインディペンデントとして、ビジネスを始めた人でも、サラリーマン時代の名残が消えない方が多いと思います。サラリーマンをやっていると、人とのネットワークがたくさんできた経験があります。ただ、独立した後にそれをうまく生かせない方がとても多いように思います。
そんな中でも頑張っている人を発掘して、ビジネスタレントとしてプロデュースできれば、お互いにメリットがあるのではないかと考えています。

 

実践ビジネス塾は、「塾」という名をつけている位ですから、将来的にはローカルで活躍しているビジネスマン達が集まる「塾」のようにしたいと思っています。

ローカルで、と言うのはひとつのキーワードだと思います。私は三重県の松坂出身なのですが、地元にたまに帰ることがあります。するといつも感じるのですが、東京と地方の情報ギャップは、今でもかなりあると思います。

ですから、普通のサラリーマンが自分の田舎に出向けば、例えば地元の学生とか子供たちを集めて、将来のビジネスに役立つことを色々と教えることが出来るのではないかと思います。


もし仮に私が来年50才になって帰ったとしたら、色々なことが地元で企画できるのではないかと思います。東京に出ている人でも様々なタイプの人がいるはずですから、それぞれが東京で身につけたことを地元で教えたり、地元で情報ネットワークを作り上げることが出来れば、地方はもっと元気になると思います。

今、私は東京にいますからビジネスでも動きやすいですし、実践ビジネス塾を主催することもできます。でも将来的には、地元で仕事をしているビジネスマンや学生にも集まることができるような姿にしたいと思っています。


 | セミナー開催

稼げるホームページ作成講座

2010年2月10日

2010 2 9-3.JPG

 2月から稼げるホームページ作成講座を定期開催する計画です。

場所は、東京・汐留 「日テレビルの会議室」で開催します。

参加人数は、10名前後ですが、会議室のキャパによって変動します。

 

開催日時    2010年2月27日(土曜日)  13時~16時(フリータイム含む)

場所       東京・汐留 日本テレビタワー内 (新橋駅から徒歩数分)

参加費用    1,000円(スキンプロテクトクリームのお土産付き・売価1,000円相当)

 

これからは、ホームページは人任せ、業者任せにしないで、

自分で学んで、自分でいつでも好きなように制作することが大事です。

デザインや見栄えを気にする必要は、特にありません。

まずは、PRしたいことを、自分の言葉で、ビジュアルで伝えることが大事です。

 

当社が企画運営する、「実践!ビジネス塾」では、

ライフプランニングの一環として、

親子で、夫婦で、又は知人・友人とで一緒に制作する、

稼げるホームページについて、皆で情報共有をしていきたいと思います。

 

ホームページには無限の可能性があります。

今後ますますホームページの重要性は上がっていきます。

皆で学んで、稼いで、社会貢献につなげていきましょう。


 | セミナー開催

相談・ビジネス入門セッション

2010年1月29日

TS3E0458.JPG

「就活が上手く行かない」
「自分が何をすべきか分からない」

そんな気持ちでこのサイトへ入ってきたあなたは恐らく有能です。
ビジネス的なセンスがなければ、このサイトを探すキーワードは思いつかないはずです。

 

自己分析を行って自分の能力を知っても十分ではありません。世の中の動き、経済の動き、業界の動きの流れを読めないと、自分の能力を生かす職業へはたどり着けません。

そこで、さまざまなビジネス情報が集まる「実践ビジネス塾」では、これからビジネスの世界に飛び込む方へ、今後のビジネス界の流れを踏まえてセッション形式でアドバイスしています。


●職歴がない方、新卒・第二新卒の方限定

ビジネス入門セッション」

何をしたら良いのか分からない方に、ズバリ何をすべきなのかお答えします。
就職活動相談としても気軽にご利用下さい

1セッション 2,000円(60分)

※関東近県限定のセッションです
※セッション中のセールス、勧誘等の行為は一切認めておりません


お申込、お問合せは、下記よりご連絡下さい。


 | セミナー開催

キャッシュフロー101ゲーム会

2009年10月25日

TS3E2110.jpg

先日、土曜日の午後に大人7人で、ボードゲームに興じました。

経営感覚が自然と身につくというボードゲームなのですが、ご存知でしょうか。

写真のキャッシュフロー101というものです。以前から一部では話題になっていて、知っている方も多いようです。これは「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズでお馴染みのロバート・キヨサキ氏が考案した経営シミュレーション・ボードゲームです。

このゲーム会でいくつか、ビジネスに活かすべきポイントや、気付いたことがありましたので、このページで共有したいと思います。

TS3E2113.jpg

最初はただの人生ゲームとして、あまり関心はありませんでしたが、実際にやってみるとキャッシューフローが分かります。お金の意味と、いままで知らない世界が見えてきました。

ゲームは大きく2つに分かれています。1つ目のラットレースは、いわば「貧乏ゾーン」。くるくると丸いマス目を巡って、給料に一喜一憂し、買い物などの享楽消費を繰り返し、たまには株などの投資をします。2つ目のファーストトラックは「金持ちゾーン」。資産資産を呼び、加速度的にさらなる金持ちになっていきます。

TS3E2111.jpg事実上、ラットレースを抜ければこのゲームはクリアも同然で、後は悠々自適の老後を過ごすといった趣です。そのクリアのポイントとなるのは、投資です。まず貯蓄して投資可能金額を作り、株に投資する。タイミングをうまく測り増やしていけば、そのうち不動産に投資する。これを繰り返して、不労所得が、家計の支出(キャッシュフロー)を上回れば、ラットレースを抜けられます。つまり、働かなくても生活ができるという段階です。


このゲームでは、いろいろな気付きを得ることができますが、ゲームの趣旨が「不労所得の大切さ」を認識させることに最大の目的が置かれています。そのため、お金に過度に依存する「マネー至上主義」の考えに陥りやすいきらいもあります。特に現在のように、世界的なインフレ懸念(マネーサプライ過多)の状況では、その裏側、つまりお金に依存しないための生き方も同時に学ぶ必要がある点を指摘しておきます。

このようなゲーム会は定期開催はしませんが、要望があれば開催しようと思います。所要時間は3~4時間掛かりますが皆でいろいろな気づきを得てこれからビジネスに必ずお役に立つと思います。ご興味のある方は、当サイトからご連絡下さい。

下記に、キャッシュフロー101公式の商品紹介文を抜粋します。その下の最後に、参加者の感想を掲載します。


--------------
キャッシュフロー101は一家に1つ必ず必要な教材なのです。このボードゲームを楽しみながら短期間で学ぶMBAプログラムだと考えてみてください。一ヶ月に一度テレビを消して年齢に関係なく友達や家族と「キャッシュフロー101」をやってみてください。将来のしあわせと経済的安定のためにこれほど割のいい投資はありません。
--------------

TS3E2112.jpg

<I氏 感想>
今後もいろんな意味でパートナーとして宜しくお願い致します。
 
今回気づいた事と言いますと、
・人生はいくらでもやり直しがきくということ
・それには仲間が必要だということ
・自分の得意分野があるということ
です。

 

<H氏 感想>
楽しい時間(+パワーを賜り)を過ごさせていただき、ありがとうございました。
本日の気づいたことを、下記に3つお伝えいたします。
 
1.ゲームとはいえども、基本的な資産の増やし方、また、財務マネジメント方法がリアルで再確認できましたし、いろんな場面で再考する大変良い機会となりました。
 
2.仲間と同じテーマで、このような時間を過ごせることは、大変楽しく、有意義でした。
 
3.「不労所得」がいかに重要(=成功の鍵)かということを、改めて、考えさせられ、刺激になりました。
  
ありがとうございました。これからも、よろしくお願い致します。

 


<K氏 感想>
本日は楽しい時間をありがとうございました。

今日、気づいた事と言いますか
感じた事になるのですが

・色々な角度から物事を捉え、戦略をたて
あきらめずに行動するという強い気持ちの大切さ。
・仲間と共に成功したいという気持ち。

あと、
これが一番大きいのですが

不労所得・権利収入を得ることでの精神的な豊かさ、楽しさを実感できた事。

間違いなく僕は今、籠の中にいます。
どうやって外に出ようかと出口を探しています。

でも出口がある事は知っています。
ただし、出口から出たことがないので外の空気を知りません。

その外の空気を実感、体験出来たこと。
これは本当にすばらしい経験になりました。

やはり外に出るべきです。

本気で出口に向かうべきです。
見つけているのならなおさら、そこに向かって突き進むべきです。
外の空気は本当に素晴らしいものでした。

籠の中から出るのはたいへんな事ですが、戦略をたて方向さえ間違わなければ必ず、外に出れます。

難しく考える事も不必要。

出たいという強い気持ちを持てば必ず出れます!!!

外にさえ出れば今度は籠の中にいる他の仲間を外にだそうという気持ちも生まれます。

すべてに対して心の余裕が生まれます。
リアルの世界では外に出たとしても危険なマスはいっぱいある事でしょう。

ただし、サイコロと違い自分のスピードと感覚で進む事ができます。
リアルな世界でも外に出たい!!
それを強く感じれた事。
今日はそれが一番、嬉しかったです。

籠の中はあまりにも狭く、窮屈なものです。

ですから

約束しましょう!!
外に出ましょう!!
必ず出ましょう!!

改めて貴重な体験、本当にありがとうございました。


 | セミナー開催

売れる文章書き方講座

2009年9月30日

slno.gif

slyes.gif

チラシやパンフレット、POPづくりに悩んでいる方は多いと思います。
印刷やデザインにコストが掛かるし、それ以前に原案を考える手間が掛かる。

プロじゃないので、訴える広告を作る手順が分からない

という方は多いのです。
チラシもパンフレットも、反響が無ければ作る意味はありません。

そんなビジネスマン向けに、当社は1枚のシートを作成しました。
セールスメッセージを作成するためのガイドとなるのが、

セールスコンセプトシート」です。

このシートに沿って作業を進めていけば、難しく考えることなく、
広告にそのまま使えるセールスメッセージが出来上がります。

sales_sheet.gif


 

  • ターゲットのプロファイリング、ニーズの分類からスタートし、
    自社商品の強みを挙げていきます。ここが第一段階。
  • 列挙した強みをいくつかの条件を元に振り分けを行い、
    シートに記載された方法で表現化します。これが第二段階。
  • 最後に「黄金律」に従ってメッセージを順番に配置して完成。

 

この3ステップで、思わず見入ってしまう「読まれる広告」が仕上がります。

このセールスコンセプトシートがあれば、広告メッセージの作成に
困ることはもうありません。
チラシにもパンフレットにもPOPにも応用可能です。

ただしシートは1枚ですが、理解するためには説明を受けて
実際に作成練習することが必要になります。
そのため、現在対面セミナーのみで提供しております。
ご興味のある方は、このページよりお問合せください。

※現在、説明DVDの販売を企画しております。
 当サイトにて発表いたします。


◇費用
12,000円(シート代込)

◇募集期間
随時

◇場所
関東近県で、参加者と個別に調整します。
詳しくはお問合せボタンより、問合せフォームに記入の上エントリー下さい。

◇エントリー方法
エントリーを希望の方は、問合せフォームより氏名、TEL、住所を
お書きの上、送信してください。折返し担当よりご連絡差上げます。

◇主催
有限会社セルヴェル(http://servelle.net/


 | セミナー開催

カウンセリング術

2009年9月17日

futanori.gif

仕事をする上で、ストレスはつきものです。

ハードワークそのものの他、会社内での人間関係、取引先との関係、お金の悩み等等。
強いストレスを感じると、人は胃に穴を空けるほど傷つきます。

心療内科は1ヶ月先でも、予約でいっぱいというケースもざらです。
バリバリに見えるビジネスマン諸氏でも、思い当たることがいくつかあるのではないでしょうか。

 

心の悩みを解決するプロであるのが、心理カウンセラーです。
最近では、ファシリテーターという、グループの人間関係を最適化するプロも注目されています。

そんなプロである彼ら自身の悩めるエピソードと、それを解決していった過程というのは興味深いと思いませんか?

実践ビジネス塾でサポートする、心理学者でセラピストの二子渉氏が銀座でトークセッションを行いました。そのライブ収録DVDのご案内です。

http://servelle.net/futakayo/01/dvd.html

 

彼らも皆と同じように、心にわだかまりを抱えることがあるのです。
ただ、その対処方法がとてもユニークであったりします。参考になさってください。


 | セミナー開催

ウイズワン シミュレーションゴルフ説明会 6月26日開催

2009年6月12日

2009 06 27-10.JPG

ウイズワンは、6月26日、東京神田にて、シミュレーションゴルフの事業説明会を開催しました。当日は20名ほどの方が参加されていましたが、不動産関係の方や、ホテル・旅館関係の方がいらしてました。皆さん、熱心にシミュレーションゴルフの新規事業の説明に聞き入っていました。

船井総研の野口様の説明にもありましたが、ウイズワンの企画提案するシミュレーションゴルフ事業は、機器の優位性だけではなく、柔軟な対応でお客さまの需要に適応していきます。

ビデオレンタル店、カラオケ店、インターネットカフェ、飲食店、ゴルフ練習場などの経営者の方は、是非業態転換も含めてご検討下さい。

ウイズワン担当の八塚さんの説明には、専用ブースの外にあふれてしまう方もいました。シミュレーションゴルフを自社に如何に取り入れるかを、皆さん思案中という感じでした。

 

2009 06 27-8.JPG

2009 06 27-9.JPG

2009 06 27-11.jpg

2009 06 27-12.jpg

シミュレーションゴルフ事業に関しては、お気軽に御相談下さい。⇒ http://servelle.main.jp/golf/

 

2009 06 27-13.JPG

こんな旅館のようなインターネットカフェも企画しています。お気軽にお問い合わせ下さい。 


 | セミナー開催

▼次のページ
1 2 3