▼ カテゴリの全ての記事を見る
▼次のページ
1 2 3

実践!ビジネス塾  2008年7月30日

2008年10月 8日

●16時から18時 相創の場・日比谷オフィス会議室にて開催

hibiya20080730.jpg今回のテーマは、各社の一押しの商品やサービスということで集まっていただきました。

まずは、沖縄で商品化されたウコンサプリを販売する、㈱RBR社の荘司社長。

携帯通販サイトを企画運営し、在庫リスクや清算の手間をカットしたビジネスモデルです。

ビジネスパートナーは、自身の携帯QRコードシールを、チラシや空箱に貼り付けて、友人知人に紹介するだけのネットワーク型ビジネスです。ノルマや責任は一切ありませんので、まずは「ファン」になっていただき、気に入ったら、友人や知人に勧めるだけの内容です。

次に、セルヴェル社が企画するのが、「情報商材販売」です。
すでにネットでは多くの人が参入しているビジネスですが、アフィリエイト的な販売はしないで、自分のサイトだけで、地道に販売するのが大きな違いです。
この「情報商材ビジネス」は、今後もっと広がっていくと思います。
団塊世代の方々のノウハウなどが、手ごろな価格で、販売する専門サイトがあれば、
誰でも、手軽に、自分のノウハウを、他者に伝えることが出来ます。
このビジネスは、とても有意義なビジネスになっていくはずです。

名古屋からは、ネットオフさんがお二人で来てくれました。
ネットオフさんは、中古の本を全国で仕入れ&販売しています。
メインはネット通販ですが、今後は、リアルな展開を計画しているようです。
大型の施設などで、中古本売り場を企画し、今までの業態とは一味異なるパッケージにするようです。

その他にも、美容室業界でユニークな販促活動を企画する会社や、ソニー生命の営業スタッフの方にも来て頂き最近の保険業界の動きなどを語って頂きました。

これからも年に2回程度は、このようなビジネスミーティングを開催したいと思います。


 | セミナー開催

▼次のページ
1 2 3