2010年6月アーカイブ

あなたは毎日、お肌のために UV ケアしていますか?
晴れた夏だけではなく、曇っていても、雨が降っても
紫外線はやってくる。
よくこのように言われています。

mado.gifよくシミの原因のように言われる「メラニン」は、悪者ではありません。
メラニンは皮膚が日光に当たることで生成される色素で、
紫外線から細胞や皮膚を守ってくれる働きがあるのです。
でもこのメラニンが大量に作られて、沈着するとシミになります。

正しくメラニンと付き合うことが大事なんですね。でも正直、
「忙しい朝に、なかなか紫外線対策まではちょっと」と思いません?
みんさんから、よくこんな声を聞きます。

  • UVケアは、ついおざなりになってしまう
  • シミが増えるたびに、まぶしい太陽が恨めしくなる
  • SPFとかPAとか、よく分からない
  • 特に夏は、ベトベトするのがいやだから、日焼け止めは嫌い

神奈川県在住の真沙子さんも、そんな一人でした。

off-timeS.gif7、8年前は、日焼けサロンにも通っていた真沙子さん。
当時はビーチにも良く遊びに行って、
こんがり焼けるのを楽しんでいました。
焼きすぎて鼻と頬がヒリヒリしてしまい、
皮膚科に駆け込んだこともあった程です。

そんな真沙子さんも29歳を過ぎてからは、
少しづつUVケアを始めるようになりました。

うっすらと目の下に、斑点模様が出来てしまった今、
自分から焼きに行くなんて考えられません。

でも社会人になって忙しくなった真沙子さんは、
ついついUVケアを忘れてしまうのが、今の悩み。

毎日つけるのは難しいので、晴れそうな太陽が強い日だけ。
それでも、たまには忘れてしまいます。

そのためか、ほんの少しづつ出来ていく斑点のようなものが、
出来やまないのです。

UVケアの中でも、やっぱり効きそうなものが良いと思って、奮発。
SPF50と書かれた大き目ボトルの日焼け止めを使う真沙子さん。
なんとなくベトベトするのが気になっていて、
これも毎日つけたくない理由のひとつかも知れません。

ある日、天気予報を見て日焼け止めをつけて出かけた真沙子さん。
駅まで歩くと、首筋から上が既にベトベトしてきています。
汗をかくと日焼け止めのクリームも落ちてしまうので、
会社につくとすぐに塗りなおすこともあります。
弱冷房車のせいか、この日は電車の中でも、ベトベト。

turikawaS.gif「夏の通勤はイヤだわ」

と思ってハンカチを取り出そうとバッグに手を入れると、
中までベトベト。

「え?」

と思って、バッグの中を良く見ると、
日焼け止めが横になっていて、上には書類の束が。
なんと、中身がドロドロになっているではありませんか。

「ギャー!新作なのに~!」




「SPFやPAの数値が高ければよい」 って、ホント!?

日焼け止めのSPFとは、(Sun Protection Factor)の略で、
紫外線の中でも短い時間で肌を焦がし、炎症を起こさせる紫外線、
紫外線B波(UVB)防止効果の「持続時間」を表わすもののこと。
強ければ良いという単純なものではありません。

これら紫外線吸収剤の中には有機溶剤が含まれていて、
皮膚に吸収されると接触皮膚炎を起こすおそれがあるからです。
しかし最近、有機溶剤ではない天然の紫外線吸収剤が注目されています。
それが「シルクパウダー」です。
この名前、ぜひ覚えておきましょう。
あなたの日焼け止めに、入っているでしょうか?

シルクパウダーとは名前のとおり、絹繊維からできた粒子で、
成分のひとつフィブロインには高いSPF効果のほかに、
保湿効果や抗酸化作用があることが明らかになっています。

これだけの働きを持つものは、
今のところシルクパウダーの他にはありません。

ちなみに、日常生活で単独または化粧の下地として使う時は、
SPF20~SPF30、PA++が適当です。

一方、屋外でのスポーツやアウトドアでの活動をする時は
SPF30以上、PA++を使って下さい。

ただし、汗をかいたり顔を触ったりすることも多いでしょうから、
2~3時間を目安にマメに塗りなおすことも重要です。

日焼け止めは、出来れば毎日つけたいもの。
そのためには、次の2つが大切です。

  1. 刺激が少ないもの
  2. 手間の掛からないもの


sanpo2.Sgif.gifシミ等が出来てから、アンチエイジングしようとしても万全には行きません。アンチエイジングは、あくまで老化の進行を緩やかにするということ。
既に進んでしまった老化を若返らせるものではないからです。

なるべく早いうちに、老化の進行を遅らせることが大事なことです。
特に老化の一因である、メラニンの働きを抑制させるために、
有効な対策なのが、UVカット、つまり日焼け止めです。
これを、晴れの日も、曇りの日も、雨の日も毎日つけるのが有効なのです。

毎日のことだけに、低刺激で、手間の少ないものを選びましょう。



ドクターディーオー社の日焼け止めクリーム

サンプロテクトミルクデイリーユース
『守りのスキンセオリー』日焼け止め
  サンプロテクトミルクデイリーユース
今、注目の天然紫外線吸収剤シルクパウダーを採用。保湿、抗酸化作用もあるので紫外線による乾燥対策にも効果的です。無添加肥料・無菌室で育てた蚕から摂取した絹繊維粒子はドクターディーオー(Dr.D.O.)のこだわりです。

商品番号 D-6b
内容量 30ml
価格 ¥3,500 (税込  ¥3,675 )


kochira.gif 


ドクターズコスメである、美肌理論シリーズの一つとして
ラインアップされているのが、日焼け止め「サンプロテクトミルク」です。

その特徴は、まず低刺激であること。
子供でも心配なくつけることができるそうです。
アンチエイジングの観点からすると、若い盛り(?)の子供にも
使いたいというお母さんでも、安心してつけてあげられますね。

サンプロテクトミルクに配合されているシルクパウダーは
京都工芸大学が無菌室、無農薬で育てた蚕から摂取したオリジナル品です。

今回の商品のPA値++は紫外線吸収剤を一切使用せず
シルクパウダーのみの効果で計測しました。

そして、SPF30という、日常使いに最適な配合であること。
朝一度つければ、一日持ちます。
朝つけて一日もつ範囲で、最も効果があるように配合されたそうです。

メイクのベースにもなるので、毎朝つけるのはさほど苦になりません。

また、ボトル自体が小さいから、ちょっとした旅行や
急なお出かけにも重宝します。
SPF30ですから、ほとんどのお出かけなら十分です。
(急に海水浴に行くことなんて、あまりないですよね)

小さくてシンプルなケースですので、私は友達への
プレゼントにもたまに使います。
モノがしっかりしているので下手なものより喜ばれます。

kochira.gif 

それでも、シミができてしまったら?

シミには、攻めと守りのバランスが大事








お肌のお悩み相談はこちら
お肌のお悩み相談はこちら

【プロフィール】
Ryoko:
敏感肌暦27年のとあるベンチャー社員。吹き出物とは中学生のころから付合っていますが、いまだに細々と付合っています。図書館で借りた本でお肌の仕組みを知り始めたのがきっかけ。流行のコスメが使えない悩み(?)を共有したいと始めたページです。

【当サイトについて】
当サイトは、ドクターズコスメのファンが作る情報サイトです。筆者は、実際に様々なドクターズコスメを試してきたWebライターです。 敏感肌に悩まされ、お肌がつっぱたり肌荒れしたり繰り返しながら、日々美肌を求めています。あなたのドクターズコスメ情報を随時募集中です!お気軽にご連絡下さい。

【著作権について】
当サイトの記事を無断転載することは禁止致します。引用する場合は、必ずテキストリンクと共に、引用元URLをご記載ください。

タグクラウド

2009年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<PR>

MT車(マニュアル車)運転の仕方と免許取得のコツ
MT車攻略マニュアルDVD [ 9,800円でエンストと無縁に ]
速習!車庫入れ重点マスター
車の日常メンテナンス講座 [ 主婦のための簡単メンテ ]
実践!ビジネス塾 [ 自己啓発書CD/DVD/小冊子販売 ]
人材発掘・人材応援・人材広告プロジェクト
韓国デニム 韓国ブランドショップ モンクローゼット
酒処えのき [ 渋谷のんべえ横丁 東京、渋谷で美味しいお酒とワイン ]
失敗しないパソコン教室開業 [ 高齢者専門で成功 ]
失敗しないFC本部の立上げ方 [ TSUTAYAの元SVが語る ]
本当にやりたいことの見つけ方 [ 300ページで自分探し ]
はげるのは頭の中身だ [ 薄毛の悩みが30分で強みに変わる ]