結婚を控えた新婦さんのウェディングダイエット。短期ダイエットはやめ、痩せる体質になろう。

ウェディングドレス選びの選択肢が増えます



 cupple2.jpgかわいいウェディングドレスなのに、
試着でファスナーが閉まらなかった Σ(T▽T;)

でも結婚式ではバッチリ着れました♪
憧れの〈お姫様だっこ〉もしてもらえて、大満足★です

 

まず、実践された新婚1年目のK子さんの例をご紹介します。
 →すぐに本書の紹介を読む

   ★ ◇ ☆ ◆ ☆ ◇ ★

結婚式でのドレスの体型。ちょっとでも、気になってる?
それなら、私も試した方法でやってみませんか。
だって、結婚前の今しか頑張るときはないから!

結婚式で撮る写真は一生残るし、
一番痩せてなきゃいけないときです。

その時に、少しでも
自分の一番理想の体型になっていたい




FOR WEDDING-結婚式BGM集-



私は、もしあのとき始めなかったら絶対に損してました。
そのままの体型だったら、もういや。
もし太ってる写真が残ってたらと考えるとホントにイヤですね。

良いきっかけにもなったし、今も納得できる体型を
維持できてるので、本当にやって良かったと思います。

「頑張る」といっても、この本の紹介にあるとおり
全然ラクというか、いつも通りに過ごせるから
怖がるようなことは何もないですよ。




●私の結婚前ダイエットのスケジュール

結婚が決まってからかなぁ。。。
半年前くらいにはドレスを決めなきゃいけないんです。そうすると結婚するのが1年後であっても、ドレス選びが最初の方にくるので、それまでにはなんとかしなきゃっというのがあります∑(´∀`||i)


そうじゃないと、好きなドレスも選べないし。その後になってもし痩せても、ブカブカになっちゃったりしても仕方ないし。ドレス選びくらいの時期をひとつのメドにして考えました!

結婚式当日までは1年間くらい時間があったんですけど、ドレス選びくらいまでの半年くらいで、ある程度は痩せとかなきゃな、というのがあるんです。

ドレスショップによっては、サイズがS、Mくらいしか置いていない。ドレス選びはLがないところが多かったですね。LとかLLとかの大きいサイズしかない店には行かなくて済みました。やっぱり、Mくらいの体型じゃないと、いいなと思うドレス、いいなと思うお店に行けなかったりします。これが現実。。。


それまで、太っているときでも、そんなには気にしてなかったんです。彼氏もいたし。というか、気にしてないことはないけど、深刻には考えていなくて。食べたりするのが好きなので、そっちの方が楽しくて。いままで何度もやろうとしたけど、ちょっとやって、すぐやめちゃう感じでした。いままでリンゴ食べるとか、朝バナナとか「ダイエット法」みたいなのは特にやっていなくて、ただ「食べない」という感じでした。今日からしようと思って、始めるけど、いつの間にかやってない。1ヶ月だったり、1週間で終わったり。高校の頃から考えると、10回くらいはそんなことを繰り返しましたね。

周りの人からはもう、「よく食べるキャラ」だと思われていた。そういうキャラが定着していた感じです(笑)

だから本当に、結婚式という、みんなの前に出る機会がきっかけでした。4~5年ぶりくらいに、久しぶりに会う人とか、みんなの前に出ますから。この4年くらいですごく太ったというのもあって、痩せなきゃと思いました。それがなかったらダイエットしてなかったかもしれないなぁ。

 

●ダイエットスタート

ダイエットの始まりについては、「明日からしよう」とか、「来月の1日からしよう」というのは特に無かったです。何かできっと、考え方が変わったんだと思います。それで、たまたまこの本を見た☆

その中から、「これは確かにこうした方が良い」というのをいくつか選んで、最初に変えようと思いました。

縛られているルールは全くなかったです。続けなきゃいけないとか、義務的な意識も全くなくて。
ときどき夕飯を友達に誘われたり、飲みに行ったりするのは全然ありだったので、断ったりしたことはなかったです。でもやっぱりそうすると気になるから、次の日に少し工夫したりはしました。その工夫もまったく気持ち的に負担ではないので、続けられましたね。

勝手に一人でダイエットしてたんですけど、周りもみんな感化されてきて、途中から会社のみんなと一緒にやっていました。みんな太ってて、昼間とかずーっとお菓子食べたりしてて、痩せなきゃという話はありました。じゃぁ次の1日の日に一緒に写真を撮ろうということになって、その3人で写真を撮ったりグラフをつけたりしてました(笑)

今日は昨日より「マイナス0.5」とか「プラス0.3」とか、差だけを付けていきました。体重が出ちゃうのは恥ずかしいから。毎日はかった結果、毎月最終的に統計が、今月「マイナス2.5でした」とか「マイナス0.5でした」とか「プラス1でした」とかを出してました。毎日増減も書いてあるので、折れ線グラフで、みんなの体重の移り変わりをグラフにしたりしていました。写真も毎月撮って、これは2月、これは3月と分かるようにしていました。

ダイエットのやり方は、みんなそれぞれ。食事を抜いたり減らしたりするのが多かったみたい。本を読んでやったのは私だけです。

そんなふうに、5ヶ月くらいみんなで付けてました。最初の1ヶ月はみんな頑張っていて、4kgとか痩せてました。でもだんだん、月の結果がマイナスじゃなくて、プラスが続いた時期があって。そこで途中でみんな脱落しちゃいました。いつの間にか、やらなくなっちゃった。


私はひとりで続けてて、続けなきゃいけない意識は全くないのに続いてました。負担もないし、「縛られている感は全然ない」のが良かったんだと思います(^^♪


●体が痩せてきた順序

最初は顔から痩せました。次に、おなか周り、上半身、最後に下半身。順番的には、下半身は頑張ってもなかなか痩せない。妹がリハビリとか、筋肉に詳しいので少しアドバイスもらったりしました。下半身はいつも痩せなくて、最後のとりでみたいな感じです。


結婚式の時、ちゃんと選んだドレスをイメージどおり着れてホントに良かったです!
結婚式の時に「痩せたねー」とかは言われましたよ。
「どうやって痩せたのー?」ってみんなに聞かれました♪
「夜あんまり食べないようにしたんだよ」とか答えましたけど。
とは言っても、月に8回も外食でおいしく食べたりしてたので、本当にカラダ的にも気持ち的にも、負担感はぜんぜん無かったので、だからこそ続けられたんだと思います!

もしちょっとでもダイエットを考えている方へは、

「絶対やった方がいい」

と言いたいですね。写真は一生残るし、一番いい自分でいた方が絶対いいですよ。



 

本書の紹介を読む


●本書の主なコンテンツ

1.ダイエット期間を捨てよう!?
2.そもそも、痩せるとはどういうこと?~摂取と代謝~
3.食に関する迷信を吐き出そう
4.具体的な改善策(食)空腹を活かす法
5.具体的な改善策(食)残す是非
6.具体的な改善策(食)夜のルール
7.具体的な改善策(食)体の合図に気付く食べ方
8.具体的な改善策(食)食べた後のクセが効く
9.奥の手)パケッティング
10.運動は優先度が決めて
11.具体的な改善策(運動)生活シーン
12.具体的な改善策(運動)移動時
13.具体的な改善策(運動)運動も自然が一番
14.ストレスとの距離感
15.具体的な改善策(精神)代謝を下げる
16.具体的な改善策(精神)根本と対峙する
17.最後に~成功は目前~

- 商品説明 -

商品名: 「ハッピー新婦のダイエット」 

媒体: 冊子ファイル版

お支払方法: 代金引換

価格: ¥9,800(税込、送料込)


●返品保証について

本書は、お届けから2ヶ月間の間、無条件で返品返金を受け付けます。本物情報の証であると自負しています。

2ヶ月間の理由は、本書で実際に生活改善を試してみて、実際に効果が少しづつ感じられるのが2ヶ月程度だからです。返金は、お申し出に応じて現金書留か銀行振込にて対応致します。まずは一度実際にお試し頂きたいと思います。 

 

●メールでの注文方法

下記情報をお送り頂くことで、 ご注文いただくことが可能です。当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
ダイエット冊子申込み