結婚を控えた新婦さんのウェディングダイエット。短期ダイエットはやめ、痩せる体質になろう。

本物は視点が違うだけ

このままではダイエットどころか、自分の健康管理も満足に出来ない、病人になってしまう。何かを変えようと、2002年のある日思い立ちました。まず私は、図書館に向かいました。今までのようにダイエットに関する情報だけでなく、医療とか料理とか、その他の趣味とか様々な分野の本をたくさん読みました。そこで、とても大事なことに気がつきました。今まで、色々なダイエットを試した時、自分なりに失敗の経験を生かして、次の成功しそうなものを選んで取り組んでいたつもりでした。でも、ある視点で見たとき、これまでやってきたダイエットは、すべて共通した穴がありました。それに加えて、精神的な要素も実はとても大切で、今まで軽視し過ぎていたということを知りました。

そこで、今までとはガラっと考え方を変えてみました。ダイエットとか食事についてもほとんど意識をしなくなりました。変えたのは本当に考え方だけ、そしていくつかのクセを変えた程度です。でも、結果はとても満足の行くものでした。この7年間以上、ほとんど一定の体重を保っています。ピーク時に70kg近くあった私の体重は、それ以来50kg前後をずっと保っています。食事はほとんど何も意識せず、好きなものを食べて、運動も運動不足にならないように、趣味のレベルでたまに体を動かす程度です。

logo2_r2_c1.jpg今まで、体も精神的にも本当に苦労していたことを思うと、こんなに何も考えずにダイエットできたのかと、逆に何だかガッカリするほどでした。痩せたい、という思いは良かったのですが、そこで手をつけた「手段」が間違っていただけだったのです。

今、街に溢れているダイエットグッズやダイエット食、エクササイズDVDなどは、ほとんど私が以前経験したのと同じ「間違えた手段」だと考えられます。多くは、一番の目的が、販売者が「儲かるため」という設定になっています。実際の効果のほどは、一時的に痩せる、もしくは痩せたように思わせるものであるはずです。そうしないと、継続的に販売できなくなってしまいます。


本書は私が過去の経験を元に、様々な分野の中から新たに私が「取り入れるべき」と考えたものを加え、体系的にまとめた冊子です。私と同じように成功した方へのインタビューを元に、いくつかパートを構成しています。他のダイエット製品とは違い、継続して購入して頂く必要はありません。無駄なお金も、時間も使う必要はありません。かつて私がしたような、自らの体に苦行を課すようなことは必要ありません。苦労などせず、本書でラクをして痩せれば良いのです。ごく自然な方法で、「痩せている人が、何気なく行っている生活習慣」をあなたも取り入れれば良いだけなのです。体型に悩んでいる方は、是非1ページ目からじっくり読み進めて下さい。