スピリチュアルカウンセリング・・・ビジネスとは全く違う世界からアドバイス。自分ではどうやってもコントロールできないことに振り回されていませんか?


過去のセッション

私は現在大学生で、セッションでは主に卒業後の進路について相談しました。
就職活動のアドバイスも具体的に頂いた結果、希望の企業に就職できることになりました。
お2人には、とても感謝しています。

そんなお2人の、私が感じているセッションの魅力は、大きく3つあります。
1つ目は二子さん、華代さんの人柄です。セッションの序盤では、私は不安でいっぱいでしたが、お2人はそんな不安よりも、こちらの得意分野や好きなこと、ワクワクすることの方に目を向けさせてくれました。まるで近所のお兄さんお姉さんの所に、ちょっとおしゃべりに来たような雰囲気で、自然に楽しく話が進むうちに、漠然とした不安はいつの間にか晴れていました。

2つ目はありのままを伝えてもらえる点です。お2人は不用意に不安を煽るようなことはしませんが、だからと言って根拠なく何でも肯定するということもありません。難しい、やめた方がいいことも率直に伝えてくれます。また華代さんはリーディングした映像の、見たままを教えてくれます。そのため華代さんのフィルター(そのようなものがあれば、ですが)を通してリーディングした内容が歪むことがないように思うのです。また、映像だけではこちらもピンとこないという場合も、二子さんがサポートをしてくれます。専門的な見地からの解釈には、大きな安心感があります。

そして3つ目は、1番根本的な事ですが、相談相手が2人である点です。こういったセッションは、多くが1対1で行われるものではないでしょうか。相談相手が絶対であり、ともすると上下関係が築かれてしまうかもしれませんが、ふたかよセッションではそんなことはありません。お2人がそれぞれの特性を生かしたアドバイスをくれ、多角的な見方ができます。一方的に話をされるのではなく、時にはお2人の間でも会話があり、3人で話を進めるというスタイルの中では新しいアイディアが次々と湧いてきます。

以上のように、ふたかよセッションはのびのびと相談ができる楽しい場です。漠然とした不安があって話だけでも聞いてもらいたい人、何かに迷っていて背中を押してほしいと思っている人や、このような相談をするのが初めてである人には特にお勧めです。二子さん、華代さんが親身になってアドバイスをしてくれることでしょう。

 

▼セッションを受けた私のケース

【セッションを受けた理由】
大学卒業後の就職に関して悩んでいたから

【セッションの結果】
希望の就職先に内定が決まった

【セッションの魅力】

  1. 二子さん、華代さんの人柄
    不安を抱いていることよりも、こちらの得意分野や好きなこと、わくわくすることに目を向けさせてくれる優しさがある。ごく普通の会話のように、話が楽しく進む。
  2. ありのままを伝えてもらえる点
    根拠なく何でも肯定するのではなく、難しい、やめた方がいい、といったことも率直に伝えてくれる。また華代さんはリーディングしたままを教えてくれるため、クリアなイメージが伝わる。ピンとこない場合は、専門的な見地から二子さんがそのサポートをしてくれるため、安心できる。
  3. 相手が2人である点
    3人で会話をしながら進められるため、緊張や不安を感じずリラックスできる。絶対的な意見を押し付けられることがなく、多角的な視点が持てる。

【セッションを特にお勧めしたい人】

  • 漠然とした不安があり、話だけでも聞いてもらいたい人
  • 迷いがあり、背中を押す一言をもらいたい人
  • セッション初心者

<ふたかよセッションの感想・推薦文>

初めてふたこさん、かよさんのWセッションを目の当たりにした時は、

「えっ、2人がかりでセッション?どういうこと?」

とすごくビックリしたのを覚えています。
でも、セッションを受けてみて納得。
この、"2人にセッションをしてもらう"ということに意味があるのだと実感しました。

 

私が初めてふたかよリーディングを受けた時に持ち出したテーマは、
「私の魂が今生で望んでいること」。

まず、カウンセラーである ふたこさんに

「ふむ、なるほどね。yokoさんはどう思うの?」

と聞かれ、

「えっ!?答えを教えて貰いに来たのに、逆に質問されるなんて!」
とビックリです。

今まで同じようなテーマでいろんな人のリーディングを受けてきたけど、

「今までは人に聞くばっかりで、そういえば自分自身では考えたことなかったなぁ」

ということに気が付きました。

あぁ、そっか。私は自分のことなのに、"他の人に"自分のことを聞いてきたんだ・・・
自分の人生という船の舵をとるべきは自分自身なのに・・・

私にとっては、まずそこから衝撃的でした。


うーん、うーん、と考えていくうちに、私の中で1つの単語が浮かびました。

「あ、私グレートマザーになりたいのかも」

「へぇ~!ほぉ~!すごいなぁ」

ふたかよは、私がたった1つの単語を思いついたことを一緒に喜んでくれ、そして興味を持ってくれます。

  • 「そのグレートマザーっていうのはyokoさんにとってどういう存在?」
  • 「誰にとってのグレートマザーなの?」
  • 「いくつぐらいの時にグレートマザーになっているの?」
  • 「具体的にはどんなことをしているの?」

ふたこさんが、さらに掘り下げて私の気持ちを一緒に整理していってくれます。
すると、私の中でぼんやり見えていたグレートマザー像が、だんだんハッキリと形になってきました。

ふたこさんは、私が何気なく言った一言も聞き逃すことなく、さらに私の考えの幅を広げていってくれます。

グレートマザーという1つの単語からどんどん広がっていき、最終的に、私が人生を充実させるためには、"私と日頃から密接に関係している ハートチャクラが鍵を握っているのだ"
ということが分かりました。

ここまでのふたこさんとのやりとりで、見えてきたことは

  • 私はグレートマザーとして、具体的にどのように生きたいのか、何がしたいのか
  • 私の人生の鍵を握っているのはハートチャクラである

・・・という事が分かりました。
自分の考えを基に整理していっているので、なによりも自分自身が納得できます。
(人から言われるのではなく、自分自身が納得できる・・・これってすごく大きいです)


そして、"自分は本当にそうなれるのだ"と自信を持つことも出来ました。


さて、最後に出てきたハートチャクラ。
ここからは かよさんの出番です。

「かよさん、yokoさんのハートチャクラについて何か見えてきたことはある?」

と、ふたこさん。
すると、かよさんは次のようにリーディングしてくれました。

「んーとね・・・まずyokoさんの過去生についてなんだけれど、yokoさんは、巫女さんだったの」

私が、「へぇ~巫女さんかぁ・・」と思っていると、
すかさず ふたこさんが
「それはどんな巫女さん?そこで何をしてたの?」と、
かよさんが取ってきたイメージをさらに掘り下げていってくれます。

「うんうん、私もそれが聞きたい。ふたこさんナイス」と思っていると、

かよさんは、

「神様に奉納するダンスを踊っていたの。
yokoさん、フラダンスとか興味ないかな?
フラをやると、yokoさんのハートチャクラが開いて心地よくなるし、
ヒーリングと繋がってくるよ。」

これを聞いてビックリ!
私は前からハワイに興味があって、ちょうど
「フラダンスでも始めてみようかなぁ」と思っていた所でした。
しかも、私は将来「人を癒す仕事」をしていきたいと思っています。
やろうと思っていたことが、将来自分のやりたいことに繋がってくるなんて、感激です!

「えー!フラダンス!?私ちょうど始めてみようかな~なんて思っていたの!」
と私が言うと、

「おお~!すごい!やっぱりそうなんだ~」
とふたこさん。

「しかもyokoさん、現世でハワイの山に呼ばれてるよ^^」
と、かよさん。

「えっ、本当に!?」

実は、ふたかよリーディングを受けるまでの間、
なんと私はちょうどハワイのキラウェア火山に宿っている、
ペレという女神について書かれた本を読んでいたのです!

「へぇ~そうなんだ~」とふたかよも一緒に驚いてくれて、
3人の間に、なんともいえない、心地良い一体感を感じました。

かよさんが宇宙からのメッセージを取ってきて、
ふたこさんがそのイメージをさらに細かく分析してくれて、
「そうそう!そうなの~!」と、3人で共感し合うことができる。
まるで、私にとって2人が昔からの友人であったみたい。
セッション中は始終アットホームな雰囲気でした。

こんなに楽しいのに、
ふたかよと一緒に導き出した答えに自分自身が納得できて、
さらに!
「これから私はどうしていったら良いのか」。

1時間という短い時間の中で、ここまで見てくれるセッションは初めてでした。
また、ふたかよリーディングの内容が充実していたのはもちろんですが、
何よりも ふたこさん、かよさんのあたたかいお人柄には本当に感動しました。

あの時に見て頂いたリーディング内容が、
今でも私の人生の中でイキイキと息づいています。
思い出しただけでも、わくわくして楽しい気持ちになってきます。

ふたこさん、かよさんに出会えたことに感謝します。
そして、お2人の活躍を心からお祈りしています。
本当に、ありがとうございました!


yoko

華代・二子リーディングセッションを、ブログで紹介して頂きました。どうもありがとうございます。

matsu.jpg*ふたかよリーディング*テーマ:
おすすめセミナー・セッション

 

行ってきました、先日。


ふたこわたるさん&華代さんによる

リーディングセッション!

http://servelle.main.jp/kayo/


こちらから申し込みましたヨ。さすがたまちゃん。

http://tamaho.seesaa.net/article/117552222.html


華代さんが高次元から情報を降ろしてくるリーディングを、

ふたこさんは心理カウンセリングの見地から、現状の問題や質問を整理しながら

セッションをサポートするという、Wでおいしい!?セッションです。


リーディングというのは、チャネリングと同じと思っているのですが

個人的に依頼してアドバイスをいただいたのは初めてだと思います。

チャネリングは自分でやったほうが、おもしろいと思ってるので(^^;


今回申し込んだ理由といえば・・・


ふたこわたるさん&パートナーの華代さんに会ってみたかった~


ですっっ(^^;

それが第一目的♪


でもお金は払ってますので、

質問も真面目に用意しては行きましたよ。

でも、なんていうんだろう

「わたしは自分ではこう思ってるんだけど

他の方にリーディングでみてもらうと、どのような風に返ってくるんだろう?」

ていう興味本意もありました。つまりあまり深く考えてなかった(笑)


会場までは、近くのパーキングから少し歩いて行ったのですが

途中こんな光景を見ました。


*********


赤信号で停まっている車。その後ろにはもう一台がついている。


信号が青に変わったのだけど、

先頭の車の運転手は、気づいていない?らしく、全く発進しない。

しばらく動かないのだけど、後ろの車もクラクションも鳴らさない。


すると、自転車で通りかかったお兄さんが

車のガラスを「トントン」とたたいて、教えてあげました。


やっと気がついて、進む車。

でも地図でも読んでいるのか、のろのろとしたスピード


*********


おお~・・・

メタファー!!


来ましたね。


そのとき感じた直感・・・このセッションをわたしがその日受けた意味・・・

は、やはり当りました。

後で書きますね。



お会いしたふたこさんは、受容的で懐が深そうな、かつ知的そうな方。

華代さんは、女性的で歳に関係ない"可愛さ"を感じましたラブラブ


次の日の、「おやつじかん」イベントの試作で作ったマフィンを差し入れしたら

すごい喜んでくれてました(笑)よかった~~


質問は、とにかく聞いて見たいことをザラ~っと聞きましたよ。


将来ビジョンに始まって

人間関係の相性と、こんな付き合い方でいいのかとか

わたしの目標に関して、必要なことと具体的な方法とか

息子の小学校のこととか、子どもはあと何人でしょうとか

集客は必要か&どのようにとか、仕事の値段のつけ方に関するアドバイスとか

結構いろいろ浅く広く聞きましたね。


リーディング専門と、質問を整理してくれるカウンセリング専門と

2つの役割が同時に入っている、このパートナー関係は面白かったです。


リーディングしている人は、

降ろしてくるエネルギーに集中するので、

とにかく「聞かれた質問に対して、答える」という作業が淡々と続きます。

質問が最初から核心をついていればいいんだけど

漠然としていると、答えも漠然としやすい。


質問を客観的にとらえて、

より効率的な問いかけができるように、サポートしてくれるのがふたこさん。

「そうそう、結局知りたいのはそれなんだよねー」というような

本質をつかまえてくれるのです。


リーディングは面白かったですね~~


わたしもそう思ってた、それでよかった

みたいな感じが2/3くらい占めてましたが

やはり安心します。後押ししてくれる気分というか。


残りの1/3は、意外というか斬新でした(笑)


例えば、こんな質問をしたんですが


「自分のやりたいこと、能力は形になっているけども

それを仕事にするときに出てくる、ビジネス感覚(どこで、どのように、だれに対して、いくらで提供するか)とか

ブランディングに関して、取材をして本になっていたらよいと思う。

今の時点で企画書を作って営業するのは適切か?」


みたいな感じでした。


そしたら、まずわたしがコンサルをするといいって言われました。


「へ!?わたしがコンサル!?」

超意外でした。


それから本にするといいって。順番がそうなるみたいです。



でも、不思議や不思議。

その次の日、「ながちゃんを囲む会」で横の席に座っていた、初対面の女性の方

「自分の好きなことを仕事にするために、行動を起こしたい」という話をしていて。

キネシもちょっぴり出しながら、

レイキとかフラワーエッセンスとか、すでに確立しているツールに自分をはめてあげるのは

合わなさそうですね~

その能力は、こういう形で仕事にしていったらいいかもあ~だこ~だetc


というのをずっと語って盛り上がってたんです。


あとで気がついたら、「これが既にコンサルか!」と思って。


実は最近、Boyaju(うちのセッションルーム)の新メニューを立ち上げようと思っていたのですが

60分のセッションに、もう一歩要素がほしい...と思っていて

そのアイディアもおかげで出てきました。

まとまりそうです(^^)v



そして、冒頭に書いたメタファー・・・



わたし、2月にジャプーヒーリングを受けてから

しばらくずっと、

マインドの矯正をしていました。


それまでの、旧概念を、ひとつひとつ新しく作り直していく

地味な作業に徹してました。

日常の細かい自分の反応に注意を払い、気づいたら消していく

そんな感じです。


今までひとつには、自分で頑張ろうとしがちでした。

頑張り屋さんだったけど、今の私からみたら

要らない努力もしていた。


仕事もスローペースで、ゆったり過ごしながらいました。


でも桜も咲いてきたことだし

そろそろ動き出そうかな~・・と。


でも、動き出すなら、前と同じパターンでやってもなんだか意味がない。

動けばいいっていうんじゃなくて、

なにを行動に採用し、どう意識を使って、時間と自分のエネルギーを使っていくか

方法論を探すことに意識が集中してたかもしれません。


↑地図ばかり見て、青信号になっているのに動かない自分


後ろの車は・・・不動明王・・・かな?笑

(シャンバラネタです。)


そして通りすがりに、コンコンと「進め」と教えてくれた存在


↑これが、ふたこさん&華代さんリーディング


おお、もう青信号であったか

と気づかせてもらい、

とにかく走りながら地図を読め、と軽やかに教えてくれたのです。


多分、正解を探そうとするわたしの癖が

行動を起こさないアクションにつながっていたかもしれません。


さあ、そろそろがんばろ、と前向きに思えました。

ひとりではこうなれなかったとおもいます。


また機会があれば、ぜひぜひラブラブ受けたいです。

ありがとうございましたビックリマーク


マツモトサツキの部屋

華代・二子リーディングセッションを、ブログで紹介して頂きました。どうもありがとうございます。

huku.gif

嫉妬への対処がテーマ!?

2009.05.17(12:41)
金曜日は、珠帆さん企画の、華代さんと二子さんご夫婦のリーディング・セッションに行ってきました。

いや・・・めっちゃ当たってました。

時間が50分しかなかったので、事前にメール・リーディングも申し込んでいた私。
そのご回答は確かに「当たってる!」でしたが、純粋なリーディングとは信じていませんでした(すみません・・・)

これは事前に私の情報を、珠帆さんから聞いていて、それにリーディングをプラスして答えられたと思ったのです。

いやだって。
以下が、メール・リーディングの一部です。

Q:私の使命は何ですか?
A:ひとことで言うとアイデアマン(ウーマン)です。
イメージ的には企画書をバンバン書いている感じ。

大勢の人が集まっている所にいることでアイデアの元をたくさん仕入れることができるはずです。
自分の中であふれ出てくるアイデアをどんどん表現していくことが、エネルギーの流れを作り出していきそうです。

思いついたアイデアを是非表現してください。
人に話したり、ブログに乗せるでもいいし、なにしろ自分の所で溜めてしぼませないようにすることが流れを作り出します。

また、そのアイデアは、例えばある人が自分では当たり前だと思っているような才能を、それはこんなに価値あることなんですよと見出して、さらにこうしたらもっと活かせますという方法まで見つけてしまうような、そんなアイデアでもあります。

ですので、その才能を見出された人も尊重された感じが持ててハッピーになるし、そのことでハーモニーさんもまた充実感を感じられる、と、そんなサイクルができます。

そんなふうにして、その人自身の価値を感じてもらい、更にそれを生かしていくこと、そうしたことを通してアイデアマンである自分自身を生かすことが使命だと思われます。


珠帆さんが私を評価するときに、これに似た表現をされることがあります。
だから、リーディング半分、事前事情半分かな・・なんて思っていたんです。

しかも!
次の質問を見てくださいよ!

               *****

Q:佐田センセとの相性
A:才能をはじめ、いろいろな意味で近いものを持っています。
質の違いはあるのですが近いものをお持ちです。

佐田さんのあり方や行動と、それがもたらす結果をよく観察することで、ご自身の生かし方の参考になる学びがたくさん得られそうです。

また現状では、ハーモニーさんから見ると、佐田さんはつかみどころがないというか、つかみきれないというか、そういうところがあるように見えます。

例えば佐田さんからひょうひょうと頼まれごとをされ、つい引き受けて、あとになってから、ん?アレ??これ、やりたくなかったかも、と思ってしまうことがありませんか。

もしあるようでしたら、引き受けすぎないとか、巻き込まれすぎないよう、すこし間合いを意識すると今以上に無理のない関係になっていくと思われます。


ちょwww
これ、絶対、事前に情報仕入れているでしょwww

と真っ先に思いましたよ。
私が佐田センセの原稿を仕上るために、どれだけ翻弄されたか、面白おかしく、悲哀の混じった赤裸々な事情を、ブログに書いていましたからね~(涙)

あと、以下も見てください。

             *****

Q:私の本の出版の時期について
A:前略~これまでの実績が示すとおりタイミングが来ればバーっと進められる方です。
焦ると消耗するし、うまく進まない可能性があります。

時が来た時に一気に書くほうが合っているように思われます。
その時に限っては、大勢の中にいるよりは閉じこもって書いたほうが進むと思います。


上の文章の「これまでの実績が示すとおりタイミングが来れば云々」。
これに関する情報は、電子書籍を購入された方や、私のセミナーに来られた方なら知っていることです。

当然、珠帆さんは知っています。
リーディングで「これまでの実績」という書き方するかな?
なんて思ってたのです。

珠帆さんから色々聞いていて、だから「これまでの」という表現になったと思うじゃないですか?

しかぁ~し!
たまたま、対面リーディングの前日、珠帆さんとスカイプ会議をしていたとき(来年の1月、またコピーライティング講座をやらせていただきます)、「え?そんなこと言ってないですよ。華代さんとそんなに接触ないし・・・」とのこと。

パートナーである二子さんには「ハーモニーさんは、アファメーション・カウンセラーで~、くらいは言ったことあるけど・・・」
と言うではありませんか?

へ??
上の文章、純粋なリーディング!?

疑って申し訳ないですが(笑)、完全に珠帆さん情報が元になっていると思い込んでいました。

    ただ・・・。

一箇所だけ、「これ、言い当てられた!」という記述があったのです。
(上の文章ではない部分です)
私の直感が違和感を抱いている出来事があったのですが、特に誰にも話したことはなかったのです。
しかも、そのことに関しては、一切質問をしていません。

なのに・・・。
いきなり、核心を突くようなことが書かれていました。

なぜ、私が考えていることがわかったのか!?
鳥肌が立ったのです。

これは何としても、対面で聞いてみなければ!
と思いました。

で、対面で掘り下げてもらい、私の直感は間違っていなかったことを知りました。
そして、私のテーマは「嫉妬への対処法」を学ぶことなのかも?
なんてこともわかりました。

なるほどね~。
そういえば、嫉妬に関しては、電子書籍にも書きました。

思えば、私にとって「嫉妬」がクローズアップされるときって、次にステージアップするときのような気がします。

ますます、なるほど~。
ふむふむ。
って感じでした。

私の持っているものが羨ましい。
そう思っている人にどう対処するのか、とか。
そう思っている人に絡まれないには、とか。

なるほどね~。
と一人で納得する私でした。
けど、鬱陶しいエネルギーだな~とかね。(爆)

とにかく、ここまで言い当てられたことって、今までなかったです!
そして、珠帆さんからの事前情報は、やはり「アファメーション・カウンセラーで」ということと、二子さんが、私のブログを一度チラッと見ただけだそうです。
アセンションの記事です。あのときのセミナーは、博之さんと二子さんが講師だったので、私が事後記事を書いたことを珠帆さんが伝えたようです)

華代さんのリーディング。
本物です!!


            *****

この対面セッションは、高次からのメッセージを受け取る華代さんと、カウンセラーの二子さんのペアで行われるものです。

人によっては、二子さんメインだったり、同じくらいだったり・・・。

しかし、私の場合、97%華代さんメインでした(笑)
それは、私はもう既に自分の使命を知っていて、何をすればいいかわかっているので、迷いがないからだそうです。
メール・リーディグの際も「ハーモニーさんの時は、珍しく楽に読み取れました」そうで。

確かに。
ていうか、「自分の使命が何なのか」
それを知ることが、願望実現の真髄だ~!
みたいなことを電子書籍に書きましたしね・・・・。

あとがきにもこう書きました。
「宇宙の法則」を一言で表現するならば、
「自分の本質に近づきながら、大いなる流れに統合する道のり」といえるでしょう。
自分の波動を上げる過程で様々なことを学び、願望を達成しながら、より自分の核心に迫っていくのです。
それは、心の中から余分なものをどんどん取っていき、よりシンプルになる旅ともいえます。

自分の本質を知るとは、自分の活かし方を知るということです。

 
自分の生かし方を知ると、あまり悩まなくなると思います。
そのときの自分にふさわしい幸せがやってくるし、それに対して「足りない」という欠乏感もないですし。
いつも、その瞬間が「足りている」のです。
あとは、ちょうどいい時期が来れば、順番にきちんと叶っていきます。

でも、多くの方は
「自分は何に向いているのだろう?」
という段階で、つまづいているのも確かです。

そんな時は、華代さんのリーディングで、アッサリと答えをもらって、あとは佐田式アファメーションでサクッと願いを叶えてしまう。

それが、もっともエネルギーの無駄のない生き方かな?
なんて思ってしまいました(笑)。

自分の使命を知りたい方は、ほんとお薦めです!!

 
FC2 Management
コメント
私も改めてもう一度見てもらいたい!
って思いました~(^^)

【2009/05/17 22:35】 URL | スピリチュアルコーチたまちゃん #- | [edit]
◆珠帆さん
是非是非~!なぜそんなことまで!というくらい、よく当たりました♪
【2009/05/18 16:38】 | #- | [edit]
 
 

☆☆☆北海道リーディングセッションのご案内☆☆☆


北海道のみなさま、こんにちは。

都内を中心に行っているリーディングセッションを北海道でも開催させていただくことになりました!

是非、この機会にお会いできることを楽しみにしています。


日時:2008年10月17日(金)

場所:

料金:1回60分 要予約 12000円(そのあと予約が入っていなければ延長可能 2000円/10分)

予約方法: 華代まで、お名前、ご希望の時刻(下記タイムテーブル参照)をご連絡ください。予約状況を踏まえ折り返しご連絡します。

華代連絡先:hankko47*yahoo.co.jp(お手数ですが*を@に変えてお送りください)



ページ名:過去のセッション
リーディングセッショントップへ

リーディングとは リーディングとは、コールドリーディングなどとは異なり、過去世や未来世などをセッションによって視るものです。

次回ご訪問時は、ブックマークへの追加が便利です
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマーク+

<LINK>
華代のリーディングセッション
積立式家計簿のつけ方
吉濱勉メッセージ集

<PR>