マニュアル車を選ぶなら小さいクルマがおすすめ[ユニークな新規事業、稼げる新規事業をご紹介しています。お気軽にお問い合わせ下さい。]
(2013-07-16 17:12:33) by admin


< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

今回はMT車に関する書籍の記事を見かけましたので、ご紹介します。「間違いだらけの車選び」の著者として有名な徳大寺有常氏が、著書の中でマニュアル車について意見している部分です。
まとめるとポイントは下記のようなところでしょうか。



(以下、「決定版女性のための運転術」より引用)




いまでは販売されている乗用車の95%がオートマチック車で、教習所でもオートマチック限定免許を取る人が多くなってきました。私も基本 的には、初心者の女性ドライバーにはオートマチック車をおすすめします。面倒なクラッチがないぶんハンドル操作に神経を集中できますし、坂道発進がわずら わしくありません。それに、渋滞のときなど、いちいちクラッチを踏まなくていいのでとてもらくです。
いまのオートマチックトランスミッションはか なり進歩してきましたから、率直に言ってマニュアル車のほうが有利という点はほとんどないと言ってよいでしょう。マニュアル車は燃費がいいと言われていま すが、オートマチック車のほうが、目立って悪いということもありません。加速も、普通のドライバーならオートマチック車のほうが、マニュアル車よりずっと 速く走れると思います。コーナーリングも、下手なドライバーがマニュアル車に乗るより、うまいドライバーがオートマチック車に乗ったほうが、ずっと速いで しょう。

<画像:2to3.jpg>
しかし、その一方でマニュアル車にはマニュアル車ならではの楽しさがあることも事実です。マニュアル車の最大の魅力は、自分でギアを選んでスポーティに走れ るということでしょう。コーナーに入る前にブレーキングしながらシフトダウン、そのコーナーに見合ったギアを選んで曲がり、そのままアクセルを踏んでコー ナーを脱出という、スポーティな走りを楽しめるわけです。
それに、マニュアル車に乗ると、クルマの運動性能が体感できます。ギアをどう使うか、エンジンブレーキをどう効かせるかといったことが、ギア操作を通じて身体感覚で学べるのです。これはオートマチック車に乗ったときにも、おおいに役に立ってくれます。
そんなわけで、一部の女性のなかには、オートマチックに飽きたらず、あえてマニュアル車に乗りたいという人もいます。実際、マニュアルのクルマを自在に乗りこなせる女性というのは、男性の目から見てなかなかカッコいいものです。

も し、あなたがマニュアル車に挑戦してみたいのなら、私は小さいクルマをおすすめします。マニュアル車はあまり大きな重いクルマには似合いません。小さなエ ンジンのパワーを目いっぱい効率的に使って走るのに向いていますし、それはなかなか楽しいものなのです。国産車には2Lクラス以下の小型車なら、結構マ ニュアル車の設定があります。
もうひとつ、海外、とくにヨーロッパに行くという予定がある人にはマニュアル免許を取ることをおすすめします。かの地では、まだまだマニュアル車が多数派なのです。

<下部へ続きます>

▼女性にもおすすめのホンダCR-Z(ハイブリッドMT車)




< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.7