【○×問題】自動車を後退させるときは、シートベルトを着用しなくてもよい? [ユニークな新規事業、稼げる新規事業をご紹介しています。お気軽にお問い合わせ下さい。]
(2013-09-09 17:48:43) by admin


学科試験の記事から引用です。

■回答:(○)
シートベルトを着用しないで自動車を運転してはいけませんが、 負傷、疾病または妊娠中のためシートベルトを着用することが適当でないときや 自動車を後退させるときなどは装着が免除されています。
----


シートベルト着用の例外に関する問題でした。負傷や疾病または妊娠中のために 着用が困難な場合というのは、想像がつくと思います。 そして、バックする時もシートベルト着用義務は免除されているんですね。

ただし、Shift-UP Clubでも確かめていますが、バック操作は後方確認の仕方を工夫すれば、 シートベルトを装着したままでも全く問題なくできます。 そして、バック操作中に事故に合うことも結構多いのはご想像の通りです。 リアバンパーを擦る程度のものなら良いですが、たとえば店舗からバックで 幹線道路へ出て合流するようなケース。

後ろが良く見えませんから、最悪、幹線道路を走行している車に追突 されてしまう可能性もあります。 このときシートベルトをしていないと大きなダメージを受けてしまいます。

また、妊娠中や負傷、疾病の状態とはいえ、やはりシートベルトなしで 運転するのは非常に危険です。そのような状態のときは運転しないことです。 車というのは十分な「殺傷能力を持った凶器」ですから、 健康状態が万全でなければ乗らない、ということが 免許保有者の管理義務のひとつでもあるでしょう。

次回は「車」の定義に関する問題をお届けする予定です。お楽しみに。


※引用元:「普通免許試験問題集1500」永岡書店

詳しくは・・・車の運転のコツ
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.7