▼ カテゴリの全ての記事を見る
▼次のページ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70

株式会社メディウム

2009年3月29日

32gb_usb[1].jpg

USBスティックの販促ツールで、U-media という商品が最近リリースされたようです。
詳しい情報は今後プレスリリースされるかと思いますが、USBメモリを使ったユニークなビジネスモデルです。USBメモリをパソコンに挿入するだけで、指定の動画サイトに自動的にアクセスするサービスとのこと。簡単に言ってしまうと、そういうことですが、パソコンに不慣れなユーザーでも使えるという内容かと思います。
 
販売は、株式会社メディウムが窓口ですが、担当の鴨志田専務が頑張って営業していくようです。
我々も、鴨志田専務を応援していきたいと思います。
ホームページは⇒ http://www.medium-net.com/
 
注意)画像は単に、USBメモリのイメージです。

 | 新規事業一覧

相創の場 ビジネス文化祭

2009年3月28日

pict_hibiya_map[1].JPG

相創の場ビジネス文化祭の記事が、業界紙に掲載されました。以下その抜粋です。

こちらです⇒ http://www.dai3.co.jp/rbayakyu/21th/times/news82.htm

三井不動産販売「相創の場」は3月7日(土)、『相創の場 ビジネス文化祭』を開催した。「相創の場」に集うメンバーが携わっているビジネスや研究内容をアピールする場を設けるのが目的。部屋一杯に26ブースが設けられ、終日賑わった。

 「相創の場」は2007年秋、日比谷三井ビルディング(千代田区有楽町一丁目1番2号)内に設立。「これまでの日本経済を組織人として引っ張ってきた団塊の世代が、長年にわたり培ってきた豊富なキャリアとネットワークを退職後も余すところなく活用し、相互に協力を行い、新たなビジネス・社会活動を創出する場」として位置づけられている。

 「相創の場」日比谷オフィスゼネラル・マネジャー伊藤正裕氏(同社執行役員・アセットコンサルティング営業本部副本部長は、「これまではインナーの集まりだったが、初めて外部との交流を行った。閑古鳥が鳴くのではと心配したが、まさか、こんなにたくさん集っていただけるとは思ってもいなかった。もうこれ以上ブースが設けられない。ブースを設けられた主力は団塊の世代だが、学生ベンチャーも一部参加している。大成功」と語った。

 

相創の場から、ビジネスの成功事例が出来ればと考えています。これからの日本は超高齢化社会を迎えます。多くの団塊世代の方々がビジネスをしながら、社会貢献が出来る仕組みを考えていきたいと思います。⇒http://www.sosonoba.jp/member_office_b01.html

 


 | 新規事業一覧

インターネットカフェ

2009年3月28日

2009 03 28-1.jpg

インターネットカフェが最近注目されていない理由は、やはりマスコミがネガなイメージで宣伝することもあるかもしれませんが、経営側の問題もあるのかもしれません。どこか怪しい会社が経営しているのではないかとか、ダーティーな事業ではないかとか、そんな情報も勝手に流布しているのではないかと思います。

秋葉原にある、和スタイルカフェは、TSUTAYAの加盟企業である千明カルチャー社が経営しています。ここはTSUTAYAを10店舗も経営している優良企業。事業基盤もしっかりしています。

淘汰されたインターネットカフェはやはり、経営会社の事業基盤が弱かったのだと思います。最近は警察や保健所などの指導も強化されてきましたが、法律を守って、さらに健全化することで社会的に認知されたビジネスになる必要があります。

インターネットカフェ事業に興味がある企業は、お気軽にご相談下さい。

2009 03 28-2.jpg

 


 | 新規事業一覧

自動おしぼり機を介護施設に

2009年3月22日

介護業界に向けて、自動おしぼり機を提案しています。ビジネスパートナーと一緒に、実現に向けて動いています。おしぼり機を設置することで、スタッフの方の作業負担が軽減されて、他のサービスに時間を使うことが出来ます。また、入居されている方も清潔なウエットおしぼりを使うことで、さぞかし気持ちがいいことでしょう。また施設がさらに清潔になることにもつながります。いいことばかりです。http://servelle.main.jp/oshibori/

介護業界には特別な条件で、おしぼり機の設置を企画推進していますので、介護施設関係の方は、お気軽に当方までご連絡下さい。宜しくお願い致します。

P1050224.JPG

P1050225.JPG

介護施設の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します。


 | 新規事業一覧

ウイズワンの事業説明会

2009年3月21日

2009 03 21-1.JPG

先日、東京・神田にて、ウイズワンがシミュレーションゴルフの事業説明会を開催しました。メインプレゼンテーターは岩崎役員。岩崎役員は、過去にゴルフ事業に携わったことがありますが、今回もいつものような滑らかな口調で、来場された方々の質問にも丁寧に応えていたのが印象的です。

詳しい資料につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します。

2009 03 21-3.JPG


 | 新規事業一覧

書店空間活用

2009年3月18日

2009 03 18-4.JPG

書店向けの空間活用事業がこれです。スロット機械を数台設置して、営業外収入を稼ぐ。手間隙をかけずに手軽に始められるビジネスです。最近ではカラオケ店でも写真のように設置して、売上を補っている事例があります。書店は本や雑誌だけを販売していても、先がありません。物販だけでなく、空間を活用した事業モデルにシフトしていかないと、ますます厳しくなっていきます。専門の会社がありますので、ご紹介します。お気軽にご相談下さい。

書店コンサルタント・能勢仁ホームページ


 | 新規事業一覧

相創の場ビジネス文化祭

2009年3月18日

先日、相創の場日比谷オフィスでビジネス文化祭が開催されました。私も、おしぼり機や青汁商材の提案をさせてもらいました。

相創の場から、日本中に、世界中に発信出来るビジネスモデルが生まれればと思います。実現不可能だと思われる企画も時間の許す限り、議論しビジネスにつなげていきたいと考えています。

相創の場から、ユニークな新規事業が生まれる日が必ず来ると思います。


 | 新規事業一覧

健康青汁

2009年3月14日

2009 03 14-4.JPG

先日の健康博覧会2009に、青汁のミナト製薬さんが出展しました。多くの方々が、自然に健康青汁を試飲していました。完全に普通のドリンクとして認知されましたね。

オフィスで健康青汁が飲めれば、社員は元気になるのではないでしょうか。そんな青汁がこれです。

ドリンクの形でオフィスに健康青汁を設置することは難しいですが、粉末であれば簡単です。体に悪いドリンクばかり飲まずに、おいしい健康青汁を飲むことで社員が元気になります。会社経営者の方は、是非社員の健康に投資して下さい。 


 | 新規事業一覧

遊休空間を活用

2009年3月14日

2009 03 14-3.JPG

先日のフランチャイズショー2009で、ウイズワンがシミュレーションゴルフを出展しました。多くの不動産関係会社が来場されたようです。これからの不動産会社は、遊休空間を活用する中で、シミュレーションゴルフのような空間事業を採用することも検討すべきでしょう。

この事業は奥が深いと思います。是非お気軽にホームページからお問い合わせ下さい。

 


 | 新規事業一覧

オフィスで飲める健康青汁

2009年3月 8日

2009 03 08-2.JPG

オフィスで健康青汁が手軽に飲めるという企画を推進しています。オフィスには体に悪そうなドリンク類はたくさんありますが、健康なドリンクはほぼ無いように思います。そこで、健康青汁をオフィスに置いて、社員が好きな時に健康青汁を飲めるようにするという企画です。

社員の健康を第一に考えないとならないのが、会社の経営者の方々です。是非これからは、健康青汁を大事な社員の為に、オフィスに常備してあげて下さい。

オフィスでの青汁説明の様子を動画でどうぞ。  


 | 新規事業一覧

▼次のページ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70