都会暮らしでプチ自給自足を楽しむブログ

3回目 畑に大きな変化なし

インゲン豆の種を、ホームセンターで買ってきました。
いろんな種類があるのですね。よく分からないので、簡単そうな「つるなし」種の中から写真のものを選びました。270円位。必要なのは、苦土石灰と、肥料としての油粕くらい。伸びてきたら、つるは無くても小さな支柱が必要だそうです。

IMG_0115.jpgただ、どのくらい小さな支柱ならよいのか、どうセットすれば良いのかの情報がありません。なので、とりあえず買わずに種まきのみ行います。そもそも本当に芽が出るかも未知数ですから。種は写真のように紫色で、大きな米粒大のもの。初めて見ました。

60cm幅の畝に、2列づつ並べて植える、と書いてあります。実際には作った畝は40cm程度しかないのですが、無理矢理2列植えてみました。30cm間隔で植えるとのことで、指であけた小さな穴に3~4粒蒔いて土をかぶせます。畝の真ん中あたりからは、2列ではなく1列体制で蒔いていきました。種の表記によると早取りとのことですが、どうなるか分かりません。

 

1畝のジャガイモも、2畝の小松菜もほとんど変化ありませんでした。
これにはちょっとガッカリ。雑草の方が目立つくらいです。ジャガイモは腐っているんじゃないかと思って、1個だけ取り出して確認してみました。写真のように腐ってはいませんでしたが、小さい芽が出ているだけ。まだまだ相当時間が掛かりそうな感じですね。小松菜の方は、前回に比べるとほんの少し大きくなった程度。まだ小指の爪くらいの大きさです。約1ヶ月経ってもこれって、何かおかしいのでは?と思いますが、理由は分からないので放っておきます。

IMG_0114.jpg

ちなみに、同じ日に家のベランダに植えた、プランターの小松菜はもう少しだけ大きいです。その理由も全く?です。同じ種なのに。畑の方がプランターより楽だったり、大きく育つと本などに書いてあったので期待したのですが、、、ちょっと期待外れですね。
この2~3週間くらい、寒かったり暑かったり、急に雨が降ったりと天気が不純だったので、それが原因ではないかと思うことにしています。果たしてこの後どうなることやら。次回はまた2週間後くらいに行ってみたいと思います。

★→有機農 関連書籍を読む






お試し 野菜セット 10種類 有機肥料、農薬・化学肥料不使用の野菜

あわや自然農園 有機無農薬野菜セット(10種類以上)送料込
あわや自然農園 有機無農薬野菜セット(10種類以上)送料込

旬のおまかせ九州野菜セット★12品以上+ときどきオマケ。 お中元 ギフト
旬のおまかせ九州野菜セット★12品以上+ときどきオマケ。 お中元 ギフト

【送料無料】高知の旬の野菜詰め合わせセット!!【13品目】
【送料無料】高知の旬の野菜詰め合わせセット!!【13品目】


●【お知らせ】映像で学ぶ!プチ自給自足の世界に入門しましょう!
プチ自給自足を考えて、情報収集している方のために、映像コンテンツを制作しています。
換金目的の農作物ではない、安心安全な自家用の食べ物を、自分自身の手でつくりたい。

そうなると、プロの農家とは違った視点が必要になります。つまり単一作物を大規模に作るのではなくて、その反対に「多品種を少量作る」というノウハウが必要になります。そしてそのノウハウは意外と出回っていません。農業人口のほとんどがプロの農家であり、自給自足している人はごく僅かしかいないのですから当然です。そして、それは「家庭菜園」を入り口にして学んでいくのが理にかなっています。

ところが、市販の野菜栽培の手引き書は、手にとれば分かりますが、実践する上では分かりにくいのが珠に傷です。例えばジャガイモを植えるにしても「タネイモを半分に切って、苦土石灰を切り口に塗り、土中15cmに埋める」と書かれています。たしかに手順は分かりますが、では「いつタネイモを半分に切るの?その場で?それとも前日?」「苦土石灰って何?何のために塗るの?どれくらい?」「土に埋めるって、向きはどっちに埋めるの?」などなど。いざ作業しようという段になって、細かい疑問点が噴出してきます。頭はハテナ(?)だらけです。これは、文字とイラスト・写真で見せる手引き書の限界ではないかと思います。いちいち書いていたらクドイですものね。そうは言っても、予備知識ゼロから始めようとする人は、必ずぶつかる最初のカベだと思います。

そこで、実際の家庭菜園1年目に行う作業を、いちいち映像でお見せしようというのがこの企画です。ご興味のある方は、予約も承りますので、どうぞメールでご連絡ください。
問い合わせ先:sissyneck2129@gmail.com

3回目 畑に大きな変化なしの関連ページ(04自給家庭菜園)


ページ名:3回目 畑に大きな変化なし
プチ自給自足の都会生活トップへ